個人のお客様向けサービス
法人のお客様向けサービス
サンフィールドシティ
群馬県メールマガジン ぐん!とGUNMA
両毛へいらっしゃい
国土交通省 防災情報提供センター
インターネット・ホットラインセンター
日本レコード協会
NTT販売パートナー
トップページ > 会員様サポートページ   > 設定方法・マニュアル> Outbound Port 25 Blockingについて 

会員様サポートページ

Outbound Port 25 Blockingについて

サブミッションポート(port 587)と SMTP認証(SMTP AUTH) の提供 および Outbound Port 25 Blockingについて


 近年、インターネットの普及に伴い、増加を続ける迷惑メールは今や社会問題となっております。その内容・手口もますます悪質化し、勧誘・セールス等の広告メール、出会い系など青少年に有害なメール、架空請求やフィッシング等の詐欺メールなど数え上げればきりがありません。また、これら迷惑メールは、ウイルス感染の温床ともなっております。

 このような現状に対し、弊社ではお客様の安全の向上を図るため、迷惑メール対策強化を行っております。なお、これらの動きは、業界・政府・団体で統一歩調で実施しております。

 弊社では迷惑メール対策の一環として、「Outbound Port 25 Blocking(以下、OP25B)」を適用しています。OP25Bを適用することにより、弊社のネットワークから発せられる迷惑メールを規制することができます。

 また、OP25Bを実施している他プロバイダのインターネット接続で、弊社のメール送信を可能とするため、「サブミッションポート(port 587)」および「SMTP認証(SMTP AUTH)」の提供を、該当サーバ毎に実施しております。

サブミッションポートとOutboundPort 25 Blocking

利用形態 通信
ポート
結果 備考
サンフィールド網に接続して
サンフィールドメールを送信
25 × OP25Bにより送信が拒否されます。
587 サンフィールド会員様の標準的な送信ケースです。
サンフィールド網に接続して
他プロバイダメールを送信
25 × サンフィールド側のOP25Bにより送信が拒否されます。
他プロバイダが提供しているPort 587を設定して下さい。
他プロバイダ網に接続して
サンフィールドメールを送信
25 × 他プロバイダがOP25Bを実施していると、サンフィールドメールの送信をPort 25で行った場合拒否されます。
587 サブミッションポートの提供により、他プロバイダがOP25Bを実施していても問題なく送信できます。

メールソフトの設定方法

メールの設定方法はこちらからご確認ください。

よくある質問

  1. Outbound Port25 Blocking とは何ですか?
    総務省、経済産業省の賛同を得たJEAGが提言している迷惑メール対策の1つ。プロバイダの指定したメールサーバを経由しないメール送信(Port 25での通信)を制限します。
    プロバイダの指定したメールサーバより会員が迷惑メールを送信すれば、プロバイダ側でこれを遮断するなど何らかの措置が可能でしたが、それ以外のメールサーバ(外部SMTPサーバ)より送信した場合、対処法がありませんでした。このOP25Bを実施することにより、外部SMTPサーバへの通信ができなくなります。
    また、お客様のパソコンがウイルス感染や不正アクセス等により、お客様の意思に関わらず外部SMTPサーバを経由し、大量のメール(こういったメールの中にはお客様のパソコン内の個人情報等が含まれたメールもある可能性があります。)を送信された場合でもこれを防ぐことができます。
  2. Port 25 とは何ですか?
    インターネット上で通信されるデータが、メールなのか、ホームページ閲覧なのかを識別するための番号があります。この識別番号をPort番号といいます。Port 25番 は メール送信のプロトコルとして、一般的に割り当てられている番号です。
  3. サブミッションポートとは何ですか?
    従来より利用されているPort 25の代わりに、Port 587を開放してメールの送信を行うことをいいます。
    Outbound Port 25 Blockingで説明いたしましたが、これを各プロバイダが実施すると、迷惑メールの送信者だけではなく、正規利用者であっても外部SMTPサーバへの通信は行えません。このため、Port 25の代わりにPort 587を開放し、SMTP認証をおこなって、正規利用者であるかの確認をおこないます。正規利用者であることが認証されれば、外部SMTPサーバへの通信が可能となります。
  4. SMTP認証とは何ですか?
    メール送信時に使用するプロトコル(SMTPサーバ)に、認証機能が追加された仕様のことです。メール送信時にユーザIDとパスワードによって送信者を認証してから送信を行います。
    メールは通常、プロバイダが用意したメール送信用メールサーバ(SMTPサーバ)を用いて送信を行います。ですが、送信用メールサーバはユーザ認証の機能を持っていなかったため、そのプロバイダの利用者だけでなく、あらゆる人が利用できる状態になっていました。
    送信者を認証することによって、迷惑メール等の第3者による不正使用を規制します。
  5. ダイナミックDNSを使用してメールサーバーを構築しています。Outbound Port25 Blockingの影響を受けますか?
    受けます。対処方法としては、サンフィールド・インターネットのメールサーバを中継するよう設定して下さい。