個人のお客様向けサービス
法人のお客様向けサービス
サンフィールドシティ
群馬県メールマガジン ぐん!とGUNMA
両毛へいらっしゃい
国土交通省 防災情報提供センター
インターネット・ホットラインセンター
日本レコード協会
NTT販売パートナー
トップページ > 会員様サポートページ  > 設定方法・マニュアル > ウィルスチェックサービス用 Outlook 2010 の設定方法 

会員様サポートページ

メール設定方法

ウィルスチェックサービス用 Outlook 2010 の設定方法

   
1. Outlook 2010を起動します。以下の画面が表示されましたら[次へ(N)]をクリックします。
   
 


  【スタートアップ画面が表示されない場合】
メニューの[ファイル]→[情報]→[アカウントの追加]をクリックします。
 



2. [電子メール アカウント]の画面で[はい(Y)]にチェックをつけ、[次へ(N)]をクリックします。
   
 



3. [自動アカウント セットアップ]の画面で[自分で電子メールやその他のサービスを使うための設定をする(手動設定)(M)]にチェックをつけ、[次へ(N)]をクリックします。
   
 



4. [サービスの選択]の画面で[インターネット電子メール(I)]にチェックをつけ、[次へ(N)]をクリックします。
   
 



5. 以下を参考に情報を入力し、[詳細設定(M)]をクリックします。
 
ユーザー情報 名前 任意で入力
電子メールアドレス ご自分のメールアドレス(小文字半角)
(@以降は、”vi.sunfield.ne.jp”になります)
サーバー情報 アカウントの種類 POP3
受信メールサーバー(POP3) vipop.sunfield.ne.jp
送信メールサーバー(SMTP) vipop.sunfield.ne.jp
ログオン情報 アカウント名(U) ユーザー名を入力
パスワード(P) パスワードを入力
   
 



6. [インターネット電子メール設定]画面が表示されたら、[送信サーバー]タブを選択し、以下のように設定します。
   
 



7. 次に[詳細設定[タグを開きます。
[サーバーのポート番号]に表示されている[送信サーバー]に587を入力後、「OK」ボタンをクリックし、「インターネット電子メール設定」画面をとじます。
   
 



8. [インターネット電子メール]の画面で設定内容を確認し、[次へ(N)>]をクリックします。
   
 


9. テスト アカウント設定が正常に完了しましたら[閉じる(C)]をクリックします。
   
 



10. 「完了」ボタンをクリックします。以上で設定は終了です。