個人のお客様向けサービス
法人のお客様向けサービス
サンフィールドシティ
群馬県メールマガジン ぐん!とGUNMA
両毛へいらっしゃい
国土交通省 防災情報提供センター
インターネット・ホットラインセンター
日本レコード協会
NTT販売パートナー
トップページ > 会員様サポートページ  > 設定方法・マニュアル > Windows Live メール の設定方法 (旧バーチャルホスティングメールウィルス) 

会員様サポートページ

メール設定方法

Windows Live メール の設定方法
(旧バーチャルホスティングサービスメールウィルスチェック)

   
1. バーチャルホスティングサービス登録書をご用意下さい。
Windows Live メールを起動し、メニューバーの「アカウント」から「電子メール」をクリックします。
 




2. バーチャルホスティングサービス登録書のメールアドレス、メールパスワードを入力します。
メールアドレスは半角小文字で、メールパスワードは半角で大文字と小文字を区別して正確に入力してください。
表示名を設定します。送受信時に表示させたい名前を入力してください。
入力したら「次へ」ボタンをクリックします。
   
 



3. 以下のように設定し、「次へ」ボタンをクリックします。
【受信サーバー情報】
 サーバーの種類「POP」
 サーバーのアドレス「vipost.sunfield.ne.jp」(半角小文字)
 ポート「110」
 次を使用して認証する「クリアテキスト」
 ログオンユーザー名「メールアカウント」(半角小文字)
 ※自動的にメールアドレスの@前の部分が表示されますので、必ず「メールアカウント」に変更してください。
【送信サーバー情報】
 サーバーのアドレス「vipop.sunfield.ne.jp」(半角小文字)
 ポート「587」
 認証が必要にチェック
   
 



4. 完了画面が表示されたら、「完了」ボタンをクリックします。
   
 



5. メニューバーの「アカウント」から「プロパティ」をクリックします。
   
 



6. プロパティのウィンドウが開いたら、「サーバー」タブを選択します。
送信メールサーバーの「設定」ボタンをクリックします。
   
 



7. 送信メールサーバー画面が表示されたら、「次のアカウントとパスワードでログオンする」にチェックをし、「アカウント名」と「パスワード」を入力して「OK」をクリックします。
「アカウント名」と「パスワード」はバーチャルホスティングサービス登録書の「送信メールサーバー設定情報」の「ユーザー名」「パスワード」を入力してください。