糖尿JOG会!

Tシャツプレゼント中 マラソン大会で着ていただける方、先着20名様 詳細は下記までご連絡ください。

糖尿病でもマラソンが出来る様になりました。走り始めて6年になります。
今度、糖尿JOG会!を発足しました。興味のある方一緒に走りませんか?
私は2型糖尿病です。入会希望の方はメールください。

私のフルマラソン参加大会 遅いです。

日付           大会名      
2009
0315日 第12回荒川市民マラソン 
2009
1108日 2009湘南国際マラソン   
2010
0131  58回勝田全国マラソン
2010
0307  おきなわマラソン
2010
0418  20回かすみがうらマラソン
2010
0829  2010北海道マラソン 収容されリタイヤ
2010
1010  28回新潟シティマラソン 
2010
1128日 第30回つくばマラソン  
2011
0130日 第59回勝田全国マラソン
20110220日 第19回おきなわマラソン     
20110605日 第31回千歳JAL国際マラソン  フルマラソン10回目
2011年08月28日  2011北海道マラソン
2011年10月30日  第1回大阪マラソン
2011年11月20日  第1回神戸マラソン
2011年11日27日  第31回つくばマラソン
2012年01月29日  第60回勝田全国マラソン
2012年02月19日  第20回おきなわマラソン
2012年03月18日  鳥取マラソン2012
2012年04月15日  第14回長野オリンピック記念 長野マラソン
2012年06月03日  第32回千歳JAL国際マラソン (RD)ランニングドクターとして参加
2012年08月26日  2012北海道マラソン         フルマラソン20回目
2012年10月07日  2012いわて北上マラソン
2012年10月21日  2012千葉アクアラインマラソン RDとして参加
2012年11月11日  2012いびがわフルマラソン RDとして参加
2012年11月25日  2012第2回神戸マラソン RDとして参加
2012年12月02日  第28回NAHAマラソン
2013年01月27日  第61回勝田全国マラソン
2013年02月17日  第21回おきなわマラソン
2013年02月24日  東京マラソン RD 日比谷公園から31キロのみ
2013年03月10日  第2回名古屋ウィメンズマラソン RDとして参加
2013年03月17日  鳥取マラソン2013
2013年04月21日  第15回長野オリンピック記念 長野マラソン  フルマラソン30回目
2013年06月02日  第33回千歳JAL国際マラソン RDとして参加
2013年08月25日  2013北海道マラソン
2013年10月13日  2013いわて北上マラソン
2013年10月27日  2013大阪マラソン RD
2013年11月10日  2013いびがわフルマラソン RDとして参加
2013年11月17日  2013第3回神戸マラソン RDとして参加
2013年12月01日  第29回NAHAマラソン 
2013年12月08日  奈良マラソン2013 RD
2014年01月26日  第62回勝田全国マラソン
2014年02月23日  東京マラソン RD 日比谷公園から31キロのみ
2014年03月09日  第3回名古屋ウィメンズマラソン RDとして参加    フルマラソン40回目
2014年03月16日  鳥取マラソン2014 RDとして参加 
2014年04月20日  第16回長野オリンピック記念 長野マラソン
2014年06月01日  第34回千歳JAL国際マラソン RDとして参加
2014年10月12日  2014いわて北上マラソン
2014年10月26日  2014大阪マラソン RD
2014年11月09日  2014いびがわフルマラソン RD
2014年11月23日  2014第4回神戸マラソン RD
2014年12月14日  奈良マラソン2014 RD
2015年01月25日  第63回勝田全国マラソン
2015年02月15日  第21回おきなわマラソン               フルマラソン50回目
2015年02月22日  第9回東京マラソン
2015年03月08日  第4回名古屋ウィメンズマラソン RD
2015年03月15日  第1回横浜マラソン RD
2015年04月19日  第17回長野オリンピック記念 長野マラソン
2015年05月24日  第32回カーター記念黒部名水マラソン  RD
2015年06月07日  第35回千歳JAL国際マラソン RDとして参加
2015年08月30日  2015北海道マラソン



ウルトラマラソンの記録
2010年9月19日  丹後ウルトラ60キロ
2011年9月18日  丹後ウルトラ60キロ
2012年9月16日  丹後ウルトラ60キロ
2014年4月27日  水都大阪100キロ
2015年4月26日  水都大阪100キロ   



1型糖尿病の方がマラソンをするときの注意事項

“自己管理”を行っていれば、どんなスポーツも可能ですが、逆に自己管理ができていない状態でのフルマラソンは危険です。日ごろからの充分なトレーニングと血糖管理をおこなっておきましょう。

以下に注意事項を記載します。

  1. 進行中の合併症がないこと。
  2. 低血糖の自覚症状がわかり、自分で対処できること。
  3. 心臓疾患のないこと。(主治医に確認をしてください。)
  4. 日ごろから充分なトレーニングを行っていること。
  5. 体調が優れない時は無理をしないこと。

* 著しい高血糖または尿ケトンを認める時は運動禁忌です。

(トレーニング計画)

これまで運動習慣のない人は、ウォーキングから始めましょう。30分位歩いても大丈夫であれば、少しずつスピードを早くしてジョギング程度の速さにしてみましょう。

5kmくらいを続けて走れるようになれば、少しずつ距離をのばしてみましょう。

少なくとも週に2回~3回、時間があるときはもう少し長い距離(10km程度)を走ってみましょう。本番までに、ハーフ(20km)くらいは走りきれるようにしておきましょう。そこまでに少なくとも6ヶ月くらいの準備期間が必要です。

フルマラソンを楽しむためには1ヶ月に計100kmくらいの距離を走りましょう。

(補食による調整)

運動前に血糖値を測りましょう。200mg/dl以上なら補食なし、以下なら糖質を2単位程度補食しましょう。長い時間運動を続ける時は、30分~1時間毎に血糖値を測ってどの程度の運動で、どれくらい血糖が下がるかを確認してください。血糖が下がるスピードは、その時の運動量、時間、インスリンの種類や量、食事によって変わります。いろいろな状況下で自分の状態を確かめておくことが大切です。経験することで、自分で調整ができるようになってきます。

長時間運動する際は、低血糖予防のために30分毎に糖質(あめ、ゼリー、スポーツドリンク)と水分の補給を行いましょう。運動の時間帯は、一般的には空腹時やインスリンが最も効いている時間帯の運動は、低血糖をきたしやすいので注意しましょう。ただし早朝、インスリンの効果が低下している時間帯であれば血糖値が上がりやすい時間帯なので補食の必要はない場合もあります。血糖値を確認して必要に応じて炭水化物の補食をしましょう。

2型糖尿病の方がマラソンをするときの注意事項

1型糖尿病の患者さんと違う点は

  1. 年齢が高齢になる
  2. 治療法が患者さんで違う
  3. 糖尿病合併症だけでなく、動脈硬化疾患などが合併することがある

という点です。

年齢が高齢になるということは、若者たちと比べると筋力なども低下しています。強度は弱くても継続したトレーニングを続けてください。また、タイムにこだわらないで下さい。

食事、運動療法の方は病気がない方と基本的には同じです。しっかりトレーニングをしてマラソンの準備してください。

経口糖尿病薬で治療中の方は原則中止して走ってください。薬の内容は患者さんで違いますので減量が不安な方は主治医、当日参加する医療スタッフに聞いてみてください。

インスリン治療の方は1型糖尿病の方の注意事項と同じです。2型糖尿病の方は血糖自己測定をしていない方も多いと思います。血糖値など不安なときは同様に同行している医療スタッフに相談してください。

2型糖尿病の方は年齢、罹病期間が長くなるので虚血性心臓病、高血圧症、高脂血症などが合併しがちです。参加する前に主治医の先生と相談して必要な検査を受けて下さい。また、薬によって運動に影響がある薬があります。これも主治医の先生に相談してください。

最後に、2型糖尿病の患者さんは1型糖尿病の患者さんと違い骨関節症の障害を受けやすくなっています。トレーニングも体調を考え十分準備してください。要するに年を取っているのです。ご自分の年齢に見合うマラソン挑戦のスタンスが大事です。

日本糖尿病協会より引用


  この半袖Tシャツ(グリマードライTシャツ)プレゼント中 マラソン大会で着ていただき糖尿でもマラソン出来ることを広めてください。
先着20名様です。M,L,LLがあります。ご希望の方はメールで住所、お名前を連絡ください。



JMJA認定ランニングドクター   に認定されました

 

メール

協賛 しもやま歯科医院 (株)大桐 クリハラ商事(株) オートショップ金谷