桐生文化史談会 会則

第1条本会は桐生文化史談会と称し、事務所を桐生市立図書館内におく。
第2条本会は温故知新の本旨に則り、桐生市域を中心とする地方の歴史および産業文化の研究を行い併せて地方文化の向上発展に資するところを目的とする。
第3条本会は前条の目的を達成するため次の事業を行なう。
  1、年一回総会、月一回例会の開催
  2、郷土資料の調査保存と一般への紹介
  3、講演会および資料展示会の開催
  4、史跡および遺跡の実地踏査と見学会開催
  5、機関誌「桐生史苑」の刊行
  6、その他本会の目的達成のために必要なる事項
第4条本会会員は次の二種とする。
  1、正会員 本会の趣旨に賛成し、所定の会費を納める者
  2、特別会員 本会の発展に対し特別の援助をなす者
第5条本会に次の役員をおき、任期を二カ年とする。
  1、会 長  一名 総会において推薦する。
  2、副会長  二名 総会において推薦する。
  3、監 事  二名 総会において推薦する。
  4、理 事 若干名 総会の議を経て会長がこれを委嘱する。うち会計二名、庶務若干名とする。
  5、参 与 若干名 理事会の議を経て会長が委嘱する。
第6条本会に顧問若干名をおき、総会で推薦する。
第7条理事は必要に応じ委員会を構成し、会務を分担する。
第8条本会を維持するため、正会員は年額一、六〇〇円を前納するものとする。