桐生おもちゃの病院 本文へジャンプ

会員募集と案内

お医者さん・看護師さん(会員)募集
性別・年齢・「おもちゃの修理が出来る出来ない」は問いません
ボランティア活動(おもちゃの病院)に参加し、明るい社会づくりに貢献し、おもちゃの文化・歴史・科学・研究に興味がある方の参加をお待ちしています


「桐生おもちゃの病院」の概要
 *桐生市教育委員会後援
 *日本おもちゃ病院協会会員
 *桐生市社会福祉協議会登録(ボランティア保険加入
 *設立 平成12年8月
 *会長 門田宏
 *会員 19名(男16名、女3名)
 *会報 毎月発行

 メールでご一報をお願いします


桐生おもちゃの病院会則  抜粋

                               平成23年6月19日 改定

第1条(名称)

  本会は「桐生おもちゃの病院」と称する。

第2条(目的)

  本会は、おもちゃドクターを養成し、おもちゃ病院におけるボランティア活動を通じて社会に貢献することを目的とする。

第3条(事業)

  本会は、第2条の目的を果たすため次の事業を行う。

  (1)おもちゃドクターの養成・技術研修

  (2)おもちゃの修理・手作りおもちゃの開発・製作指導

  (3)おもちゃの修理器具や技術開発

  (4)おもちゃの病院の普及活動・会報の発行

第8条(会計年度・年会費)

  会計年度は、4月1日から翌年3月31日までの1年間とする。年会費額は3000円とする。

                                                                                      以上