【第2部門 奨励賞】
第2部門 奨励賞
「そこはかとない自由」  工藤 純

 目に見えないものを形にして見えるようにしたい、その思いで日々制作をしています。

「そこはかとない自由」とは、はっきりとした形のない、無限に広がる自由。本作品では、96の船一つ一つに個性と方向性を乗せました。見ているうちに船がそれぞれの方向に自由に楽し気に動き出す、そのような空間を表現できていれば幸いです。

 今回はこのような賞をいただき、大変うれしく思っております。ありがとうございました。



<RETURN>