【第1部門奨励賞】

さんかくのうつわ  小久保 光将

鋳造技術の特性のひとつとして反復生産性というものが挙げることができます。この作品は、工房規模の範囲内で量産する事を前提としてデザインし、制作しました。
既存のものを踏まえつつ、それに縛られることなく、広い視野をもって取り組む事を心掛けました。

また、この作品の制作において、いろいろな方々にお世話になりました。
この場をお借りして御礼申し上げます。



<RETURN>