【第2部門奨励賞】

Over ridge 平戸 香菜

タイトルの「Over ridge」は、超える、向こう側に行く、という意味を持つ「Over」と、
隆起部、稜線、という意味を持つ「ridge」を組み合わせた造語です。

どこかへ移動している時に見る、空と山の間のなだらかな稜線を見て、
私が感じる「ここではないどこかへ行きたい」という想いを込めて制作しました。

鋳金で制作をされている方々の作品が沢山集まるこのコンペティションで奨励賞という評価を頂けたことをとても嬉しく感じています。まだまだ未熟な自分ですが、これからも自己反省を繰り返しながら制作していきたいと思います。



<RETURN>